【食育×科学のワークショップ】みんなで光るグミを作ろう!

日本幼児食協会 代表理事
baby’sSOPHIA 代表
小出みなこです

みなさんこんにちは

今回は東京から先生をお呼びして、
食育×科学のワークショップを開催致します!

子どもたちにもっとも身近に、楽しく食育を伝えたい!
食育と科学の組み合わせ、どんなことをするの?
東京からお越し頂く先生は、
子ども向け食育ボランティア団体
「キッチンの科学プロジェクト(KKP)」
代表の金子先生です。
全国の子ども達に食育授業を行っている頼もしい先生です。
数々の受賞歴をお持ちで、今まで計80イベント、参加者は約3000人以上だそうです!
す、スゴすぎますね。。。
今回は素敵なご縁を頂いて、名古屋では初開催!
子ども達で食育と科学の事を楽しく学んでみませんか?
次回の開催は、未定です。
どうぞたくさんのお友達を誘って参加お待ちしています♡
■日にち■
2月10日(土)
■時間■
10時50分〜12時30分
ベルイベントは 12時30分迄ですが、
12時30分〜13時30分くらいまで場所を開放しますので、お昼ご飯を食べて頂いてOKです。
■場所■
レンタルキッチン スタスタ久屋 
地下鉄久屋大通から徒歩3分
近隣に駐車場たくさんあります!
■対象■
3歳くらいから〜小学生
(子どもだけでの参加は不可)
■参加費■
1人1000円
当日払い
■キャンセルポリシー■
1週間前までは全額返金致します。
2日前までは参加費の50%
前日、当日は100%ご負担していただきます。
返金に関しては手数料を差し引いた金額を返金致します。
ご了承ください。
■お申込み■

共催者

©youjishoku-kyoukai

小出みなこ

一般社団法人日本幼児食協会 代表理事 

baby’sSOPHIA 代表

名古屋を中心に幼児食の養成講座や幼稚園での食育活動、イベント、講演など自らの経験も踏まえ、幼児食の大切さを広める活動をしている。

また赤ちゃんとの習い事ベビーサイン教室を3教室運営。カウンセラーとしても約10年という経験から赤ちゃんとママに寄添いながら大切な成長時期を一緒に見守っている。

 

カテゴリー: Blog

【パパの料理教室”dadish cooking”】 パパ、プレパパのための基本レッスン

日本幼児食協会 代表理事
小出みなこです。

子供の食はママだけの悩みではない!

パパだって子供の食は大切だと思っている!!

 

子供の食に関わっている仕事をしていると、周りから様々な声が聞こえてきます。

・・・・パパは何にもやってくれない。

料理はママ任せ。

一生懸命家事育児しているのに理解してくれない。

手伝ってくれない・・・

あきらめた。。。

 

この気持ちは攻めているのではなく、毎日頑張っているママが子供の事を思うがゆえに、ママたちは強くパパたちに思うところがあるのです。

 

家事も立派な仕事ですからね。

 

今の時代共働きのご家庭も増え、パパもキッチンに立つことが増えてきていると感じますが、実際に家庭の中でのパパは具体的にどう関わっていったらよいのでしょうか。

ママに安心して出かけられるようにしてあげたり、たまには自分で料理を作ってみたり。せめて自分の料理は自分でできるように・・・。

 

 

パパだって食の大切さは理解しているはず。

 

協会は子どもとママだけの食への関わりだけでなく、家事をまだまだやり慣れていない父親向けの幼児食料理教室を作りたい。受講することで、子供にとっての食事の大切さや、家族とのかかわり方を講座で吸収して、料理や調理の出来る父親を増やしていくのが目的です。

 

担当する講師もパパです。

みんなで楽しく料理を作ることができたら良いなと思っています。

 

【日時】①2月4日(日)、②3月11日(日)、③4月22日(日)全3回  単発受講OK

【時間】1レッスン 10:30~13:00予定 (講義・料理・試食・片づけ含む)

【場所】スタスタ名駅 名古屋駅から徒歩5分

 

 

【定員】6組 →残4組

【料金】1回4,500円 3回12,000円(1,500円割引)

 事前振込となります

※キャンセルポリシー

1週間前まで 全額返金

2日前まで50%

前日、当日は100%頂戴します。

返金に関しては手数料を差し引いた金額を返金致します。

ご了承ください

【対象】パパ、プレパパ限定

 

【講座テーマ】

第一回 自分 「作る」事をする

第二回 ママ ママが喜ぶように作る

第三回 子供 子供の事を考えた料理

 

第一回 作ることに慣れる。

作ることとは?を考えながら特別な料理ではなく、

日常の料理を作るということの意識づけをしていく。

座学:幼児食の話。ママの思いやママがいつも気にかけている事の話。

調理:ご飯を炊く。お味噌汁。+冷蔵庫の中で作れるもの1品。(炒め物)

 

第二回 ママが喜ぶ調理を覚える。

洗いものを減らす又は洗っておく。洗い方。時短料理。

座学:ご飯を作った後の話。後片づけのコツ。片付けが後回しになりがちな所(レンジの中・コンロ周り・壁・床)

調理:早くできるもの。サラダ・スープ・ムニエル

 

第三回 子供の事を考えた料理。

不足しがちな栄養素や取りすぎる栄養素などの栄養の勉強。

子供が喜んで食べてくれる為の工夫(食材の切り方や手伝ってもらうなど)

座学:調味料の話。食材の切り方の話。大さじ小さじの話。

調理:幼児食 炊き込みご飯、具沢山お味噌汁。+おやつ(簡単スイートポテト)

  

 

たくさんのご家庭が食を通じて楽しく食卓を囲んでいただけるように・・・

一緒に素敵な時間にしましょう!

 

ベルお申込み・お問合せ

https://ws.formzu.net/dist/S22810816/

協会認定講師 

Dadish cooking担当

松浦 功(まつうら つとむ

<プロフィール>5歳の息子のパパ。息子が乳児期に卵のアレルギーがあり、離乳食から食べ物に気を使う事が多かった。そこから食べ物に何が入っているのか見たり、既製品を買わずに家で作ったりするようになる。ただ、この時点ではほぼ妻がやっており、僕はあぁだこうだ話を聞くだけ。妻が働きに出るようになると、ご飯を作る機会が少しずつ増えてきた。しかし「時間がかかる」「めんどくさい」「何を作っていいのか分からない」「同じメニュー」「何を作っても同じ味」。そこで気になってきたのが、子供の成長・栄養バランスのこと。しっかり学ぼうと決意し日本幼児食協会のベーシック・マスタークラスの資格を取得する。幼児食講座を受講後、現在はママと一緒に食で関わることで子供の成長を考えるようになり、料理にも慣れ、家族で楽しい食卓を囲んでいる。

 

主催者、講師

©youjishoku-kyoukai

小出みなこ

一般社団法人日本幼児食協会 代表理事 

baby’sSOPHIA 代表

名古屋を中心に幼児食の養成講座や幼稚園での食育活動、イベント、講演など自らの経験も踏まえ、幼児食の大切さを広める活動をしている。

また赤ちゃんとの習い事ベビーサイン教室を3教室運営。カウンセラーとしても約10年という経験から赤ちゃんとママに寄添いながら大切な成長時期を一緒に見守っている。

 

カテゴリー: Blog

満員御礼!【第1回アレルギーとファミリーフェスタin名古屋】

この夏に東京で行われた
『みんなのアレルギーEXPO2017』
実に4000人もの来場者で大盛況でした!
そして来年2月、その東京EXPOで取り入れた内容を愛知でギュギュッと凝縮したフェスタを初開催致します。
今まで打ち合わせを重ねてきて、ようやく皆さんにお伝え出来ます!
フェスタに日本幼児食協会も協賛させて頂いております!
\第1回 アレルギーとファミリーフェスタ/
■日時 2月18日(日)11時〜16時
■場所 タチ基ホーム
   神宮東ハウジングセンター内
■事前予約のみ受付 →満席となりました
■第1部
『子どものアレルギー疾患の最新情報』
宇理須先生(うりすクリニック名誉医院長)
■第2部
片付け、子どもの食育、脳育と脳トレの相談会を開催します。
※先着50人様には超有名な27品目除去の美味しいリッチョドーロのジェラートが試食できます。
■ご予約は、12月18日月曜よりスタートです!
■詳細はこちら
https://kanalle-aichi.jimdo.com/アレルギーとファミリーフェスタ/
日本幼児食協会
小出みなこ
カテゴリー: Blog

満員御礼!『プロの料理人さんから学ぶ子供料理』第2回目開催

一般社団法人日本幼児食協会 小出みなこ主催

”mogmcooking”

~子供がモグモグ食べてくれる!簡単美味しい家庭料理~

 

前回大盛況で終わりましたmogmocooking!

ありがたいことに参加してくださった方のアンケートでも満足度100%でした。

 

第1回目のレポはこちらから

 

そして第2回目開催のお知らせです。

 

前回大好評だったことや数多くのリクエストを頂きまして、第2回目も引き続き『賛否両論名古屋』丹下料理長を講師としてお招きします。

第2回目

講師

日本料理 賛否両論名古屋  丹下料理長

http://www.sanpi-ryoron.com/

 

<レッスンテーマ>

お家で簡単!土鍋ご飯の炊き方

時短でできる煮物料理

 

<メニュー>

主食: いろいろ木の子とベーコンの炊き込みご飯(土鍋)

土鍋ご飯の基本的な炊き方、万能に使える飯地を覚えよう!

ご飯を炊く時にお出汁は使わない?

ふっくら炊くには?火加減やお水の量は?

土鍋ご飯の分からないことを解決しちゃいましょう!

 

主菜: かぼちゃの旨煮 海老そぼろあんかけ

ごまかしがきかない『かぼちゃの旨煮』、煮物の基本中の基本!煮崩れを防ぐには?少ない時間で味を含ませるには?

お料理屋さんの上品な『かぼちゃの煮物』をフライパン1つで仕上げる極意!

 

 汁物: お餅と根菜のお味噌汁

 出汁の利いたほんのり甘い、白みそ汁。

お子さんが食べやすいお餅を、お野菜と○○○で作っちゃいましょう!食物繊維豊富な根菜と一緒に、、、(´~`)モグモグ

■レッスンの流れは、初めに幼児食の話をさせて頂いてから丹下料理長に実演して頂きます。工程の中で幼児食のポイントもお話していきます。

 

■今回も料理長には普段お店で出している味を幼児食用にアレンジしてレシピを考えて頂きました。

野菜嫌いの子供や、フライパン一つで作れる時短料理、毎日の出汁の取り方が面倒なお母さんも無理なく簡単にマスターできます。

 

本物の和食の味を料理長から直接学べる貴重なレッスンです。

 

レッスン終了後は全員で試食です。

お子様を託児で預けている方は、一緒にお子様と試食して頂いてもOKです!

 

 

■日時■

H 30年1月26日(金)

 

■時間■

11時~13時 

(10分前にはお越しください 時間厳守)

 

■場所■

星ヶ丘 Acchi Kocca 2F

https://acchi-kocca.com/

about-fig01.jpg

 

■対象■

お子様お持ちのママ・パパ

妊婦さん、興味がある方

(同じフロアに託児がありますので安心して受講できます 別途料金)

 

■定員■

12名 → 満席

(協会修了生を予約先行させて頂いております)

 

■持ち物■

エプロン、筆記用具

 

■金額■

5,500円(税込)

事前振込となります

※キャンセルポリシー

1週間前まで 全額返金

2日前まで50%

前日、当日は100%頂戴します。

返金に関しては手数料を差し引いた金額を返金致します。

ご了承ください。

 

※託児利用(有料)

詳しくはこちらをご覧ください

https://acchi-kocca.com/aboutus/kidsroom.php

 

さくらんぼお申し込みさくらんぼ

https://ws.formzu.net/dist/S55854067/

 

子供達に和食を食べてもらいたい!そして和食は難しくないということをお母さん達に知ってもらいたい!それが料理長と協会の思いです。

日本中の子供達がモグモグ笑顔でご飯を食べてくれるように。

ぜひ一緒に素敵な時間にしましょうね!

 

 

講師プロフィール

©sanpi-ryoron

丹下陽介(たんげ ようすけ)/日本料理「賛否両論名古屋」料理長

1983年 愛知県一宮市生まれ。

以前より、賛否両論店主笠原のレシピ本を熟読し、笠原のもとで腕を磨きたいと熱望。

2014年、賛否両論名古屋開店時に、副料理長として入社。

2016年、料理長に就任。

和食の美味しさ、楽しさ、奥深さを熱くお客様に伝えるため、店で腕を振るう一方、

料理教室やイベント出演、「和食給食応援団」の一員として、中学校へ赴き食育授業を行うなど、活躍の場を広げている。

 

主催者

©youjishokukyoukai

小出みなこ一般社団法人日本幼児食協会 代表理事 

baby’sSOPHIA 代表

名古屋を中心に幼児食の養成講座や幼稚園での食育活動、イベント、講演など自らの経験も踏まえ幼児食の大切さを広める活動をしている。

また赤ちゃんとの習い事「ベビーサイン教室」を3教室運営。カウンセラーとしても約10年という経験から赤ちゃんとママに寄添い、大切な成長時期を一緒に見守っている。

 

 

カテゴリー: Blog

幼稚園で食育授業と子供達と100人クッキング!

日本幼児食協会 代表理事
baby’sSOPHIA 代表
小出みなこです

 

【幼稚園で食育授業★】

 

 

11月中旬になりますが、幼稚園で食育授業に行ってまいりました。
今回は年少さんに食具の授業をしました。
持ち方や使い方をちゃんと聞いて、実際に食べ物を使ってチャレンジ!
みんな真剣!
子供のやる気スイッチがたくさん引き出せたと思います!
イキイキした笑顔がみんな可愛かったラブラブ
そして次の日はJA三河主催のイベントに参加させてもらいました。
子供100人クッキング体験!
包丁で切る〜盛り付けまで全て子供たちで体験してもらいました^_^
参加したのは3歳くらいから小学校の子供まで年齢は様々。
初めて包丁を持つ子も、やっていくうちにどんどん笑顔になってくれて嬉しかったです。
あっという間の時間で、いつの間にか100人超えてました!
子供一人ひとり個性があるから教える方もやりがいがあります。
お家でぜひお手伝いしながら、今日の体験を思い出してもらえたら嬉しいです!
私もとても楽しかったです!
ありがとうございました!
来年から
ベル〜3歳から通える子ども料理教室〜
mogmo kids cooking開講します!
ベル前回大好評だった
プロの料理人さんから習う
mogmocooking教室 第2回目開催決定!
その他にもイベントや講座が盛りだくさん。
詳しい事は下矢印
順番に告知スタートしていきますね!
カテゴリー: Blog

【幼稚園で食育授業】食を通じて子供は元気になる!

日本幼児食協会 代表理事
baby’sSOPHIA 代表
小出みなこです

 

あまりのバタバタさにブログが追いついてないです!

 

でも伝えたいことたくさんあるから、
ちゃんと読んでほしいです♡
先週のお話になりますが、、、
久しぶりに幼稚園の食育授業に参加させて頂きました。
今回は年長、年中さん向けに出汁の種類や芋の種類の話、クイズしながら実際に楽しくお料理もしてもらいました。
だしの授業
お芋の授業
子供たちのイキイキした笑顔にこちらもパワーをもらいました!
やっぱり食育授業は楽しいし、必要なことです。もっと色々な幼稚園で増えるといいな。。。
そんな思いをまた実現するために、協会は行動していきたいと思います。
カテゴリー: Blog

【家庭で出る食品ロスは何トン?】野菜の皮捨ててないですか!?

【未来のために食品ロスを真剣に考えよう!】 

★あいちエコ食スタイル研修会★

愛知県主催の食品ロス問題について研修を受けてきました。

★「食育と食品ロス」について愛知工業大学経営学部教授の小林富雄先生

ドギーバッグ普及委員会名古屋の会長でもあります。

ドギーバッグは飲食店で普及していくことが今後の課題だと仰っていました。

★「野菜まるごと栄養学」について至学館大学栄養科学科准教授伊藤正江先生

食品ロスと聞くと目をそらしがちですが、、、。

日本や世界における食品ロスの講義を聞いてきました。世界では食品ロスの取り組みが積極的にすでに行われているが、日本は企業がリサイクルとしてしか食品ロス問題は行っていないという現実。

日本では年間621万トンの食品廃棄物が出るそうです。また家庭で出る食品廃棄物だけ見ても282万トンもあるそうです、、、。

数字を聞くとびっくりしますね。

今回は食品ロスの現状以外にも、家庭での食品ロスを身近にどう解決していくかを、分かりやすく教えて頂きました。

例えば野菜は食べるだけでなく他にも使い方があるということ。

その他、野菜を無駄にしない切り方、コンロの使い方、皮の活用術、同時調理の方法、、。

お母さんたちにたくさん伝えたい内容でした。

食品ロスについても幼稚園や保育園の食育に子供向けのカリキュラムを取り入れていこうと思いました。

また、たくさんの内容をみなさんにもフィードバックできたらと思います!

日本幼児食協会

小出みなこ

http://youjishoku-kyoukai.com

カテゴリー: Blog

みんなのアレルギーEXPO2017に出展しました

カウンセラーが教える0·1·2歳のベビーサイン教室&食で子供を元気にする!日本幼児食協会

日本幼児食協会 代表理事
baby’sSOPHIA 代表
小出みなこです

 

EXPO初出展!!
先週10月10日、11日の2日間で新宿京王プラザホテルで開催されました『みんなのアレルギーEXPO2017』に初出展致しました。
たくさんの企業様、団体様の中でお仕事をさせて頂きました。
協会としては関東初進出!
とても良い経験となりました!
アレルギーの子も安心して遊べるワークショップや、幼児食の相談など行いました。
かんてん粘土は知らない方がほとんどで、すごく喜ばれました♡
相談会も、幼児食ってなんですか?
結構興味を持ってくださるお母さんが多かったです。
あとは、たくさんの企業様、団体様と名刺交換させて頂いたり、新しいお仕事のお話を頂いたりしてとても充実した内容でした。
右も左も分からない中で、経営者の皆様から貴重なお話が聞けたり、協会を応援してくださる方にアドバイス頂いたり、、。
本当に心強かったです。
小春放送局の箱崎さんと、イラストレーターのあやさん
協会のテキストを監修して頂いている飯田先生
防災士アイドルの時東ぁみさん
金属アレルギー協会の理事長と環境アレルギー愛知支部の加藤さん
たくさんの内容や、反省点などを持ち帰りまた今後に活かせられるようにしていきたいと思います!
名古屋から全国へ向けて、来年も参加できるように頑張りたいと思います。

 

虹日本幼児食協会 イベント最新情報虹

ベル11月に名古屋駅前で協会認定ベーシッククラス開講決定!

協会の養成講座ベーシッククラスが名古屋から徒歩6分の場所で

開講が決まりました。近くに託児所があるので安心です!

ベル幼児食養成講座の第3期生【星ヶ丘クラス】の募集です

今回で3期生となるベーシッククラスの募集となります。

隣に託児が併設しているので安心して資格取得を目指すことが出来ますよ!

カテゴリー: Blog

子供がモグモグ食べてくれるmogmocoking大盛況でした!

カウンセラーが教える0·1·2歳のベビーサイン教室&食で子供を元気にする!日本幼児食協会

日本幼児食協会 代表理事
baby’sSOPHIA 代表
小出みなこです

 

先日
賛否両論名古屋の丹下料理長をお招きし、
子供がモグモグ食べてくれる
mogmcooking教室を開催しました!
お陰様で定員を越える人数の方にご参加頂きました!
出汁の取り方では賛否両論さんで実際にやられているとり方をレクチャーしてもらったり、時短料理の説明や、魚のさばき方などなど、、
幼児食のポイントも説明しながらレッスンを行いました。
離乳食や幼児食にはまず出汁をきちんと続けて取ることが大切です。
今回の出汁のとり方はあっという間にできるので、作りおきもしなくてもよく、本当にオススメです。
カツオの香りや温まるぬくもり、、家庭のおふくろの味にしていってほしいです。
みなさん真剣にメモを取り、質問もたくさんしてくださいました。
試食では「美味しい!」「今までで一番美味しいー」「幼児期の味付けが良く分かった」の声も飛び交い満足して頂けました!
託児で待っていた子供たちも、一緒に試食をしてたくさんモグモグ食べてくれました。
試食中も幼児食のお話をさせて頂きました。
お母さんもお子さんもみんなが笑顔で、一緒に食べるご飯は特別美味しいですね!
参加してくださったみなさまありがとうございましたピンクハート
mogmoのmでポーズラブラブ
未来の子供達のために、食を通じてまずはお母さん達が笑顔になること、、ですね。
丹下料理長ありがとうございました!!
また第二回も開催しますのでお楽しみに…^_^
日本幼児食協会
小出みなこ
http://youjishoku-kyoukai.com

 

 

 

 

 

虹日本幼児食協会 イベント最新情報虹

ベル11月に名古屋駅前で協会認定ベーシッククラス開講決定!

協会の養成講座ベーシッククラスが名古屋から徒歩6分の場所で

開講が決まりました。近くに託児所があるので安心です!

ベル幼児食養成講座の第3期生【星ヶ丘クラス】の募集です

今回で3期生となるベーシッククラスの募集となります。

隣に託児が併設しているので安心して資格取得を目指せます!

カテゴリー: Blog

一宮ハウジングセンターで幼児食無料相談会

カウンセラーが教える0·1·2歳のベビーサイン教室&食で子供を元気にする!日本幼児食協会

日本幼児食協会 代表理事
baby’sSOPHIA 代表
小出みなこです

久しぶりのブログ投稿です。

 

書くことが本当に苦手ですいません。。後回しにしていたわけではないですよ・・・びっくり

 

おかげ様で毎日元気に活動してますよー!!

 

今更ですが・・・

先週の活動してきたことなどを振り返りながら記事にしていけたらなと思いますウインク

 

先月9月23日は一宮ハウジングセンターで幼児食無料相談会を開催しました。

 

少しずつ認知度も増えてきたのか・・・宣伝して頂いているお陰もあり無料相談に来られる方が増えてきました。

短い時間の中でも15組以上のご家族の方に個々にお話をさせて頂きました。

 

離乳食の相談も増えてきましたドキドキ

 

正解がない、分からない、不安、これで大丈夫なのか!?

確かめに来られるお母さんなど、相談は様々です。

 

私自身もまだまだお母さん達からたくさんの事を勉強させて頂いていると思っています。

 

子供の食の悩みを一人で抱えているなら、今月も開催しますので一緒に考えましょうね。

 

あなたが来られるのをお待ちしております!!

一緒お話しましょう。

 

一緒にお仕事をさせて頂いている方たちと一足先にハロウィンハロウィン

 

会場は毎回賑わってますよー!

お子様連れで行くと色んなものもらえちゃったり、体験出来たり♡

 

あ!今月10月の無料相談会は10月29日(日)ですドキドキ

 

今月から幼児食相談した方には無料で素敵なプレゼントをお渡しできることになったのでーす!!

プレゼントはかなーりのボリュームですのでお楽しみに音譜

カテゴリー: Blog
お問い合わせ お申込み
お問い合わせ

メニュー